ストップオーダーとは?

ストップオーダーとは?


ストップオーダーとは、保険のことです。


命綱でもあります。


FX外国為替証拠金取引)において、100%の確率で

儲けることが出来る人は、いないと思います。


だから、保険をかけるわけです。


万が一に備えるということですね。


やり方はすごく簡単です。


Aという銘柄があったとします。


Aの価格は現在1,000円。

ここで買い注文を出すと同時に例えば900円に

売りの「逆指値注文」を出しておくわけです。


そうすると、もし、Aの価格が下がってしまっても

損失を100円に抑えることができます。


よく、下がり続ける銘柄をそのまま保有される方が

いらっしゃいますが、やはり損失は最小限で

済ませた方がいいです。


FX外国為替証拠金取引)は、遊びでもギャンブルでもなくて

ビジネスです。


もちろん、これは考え方の違いで、どうにでもなりますが

少なくともビジネスとして取り組まなければ

長期的に利益を得ることはできません。


「1億円儲けるよりも、100万円損しない方が大事」


私が、まだ、未熟だった頃、途方に暮れていた時が

ありまして、その時に教わった言葉です。


ストップオーダーを活用することは、

とても大切なことなんですね。







クリックありがとうございます

     ↓↓↓↓↓↓

  最強為替Ranking!!!!!



外国為替究極奥義〜爆発力1000%〜 TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34868245

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。